王子ドルフィンズの募金活動報告2015

9月27日、21回目となる東日本大震災継続支援の募金活動に参加しました。
低学年は赤羽大会で勝利した後、王子駅前で、高学年は午後からの練習前に
赤羽駅前の街頭に立ちました。赤羽駅西口では桐ヶ丘キラーズさんも参加しました。
その結果、王子駅前200,104円、赤羽駅前219,185円、合計419,289円もの善意が集まりました。
募金主催者の北区明社では、ドルフィンズの合宿中の8月23日、約300人の区民が参加して
宮城県の南三陸町サンシンズジュニアの子供達の演奏会を王子小学校で開催した他、
8月上旬には赤羽駅前で募金に協力しているガールスカウト北141団を岩手県宮古市に派遣し、
昨年3月に東京にご招待した岩手県のガールスカウトとの親善交流を支援しました。
北区明社では、来年3月の震災5周年まで毎月の募金活動を続け、被災地の子供達に寄り添う
支援活動を続けて参りますので、今後も各ご家庭のご理解とご協力をお願いします。

王子ドルフィンズ
会長 丸山隆司(北区明社事務局長)

6月21日(日)20回目となる街頭募金に参加しました。
前半の6年生は練習後、後半の5年生以下は新人戦後に
王子駅前に立ち、通行人に元気よく募金を呼びかけました。
その結果、王子駅前255,080円、赤羽駅前の164,120円を合わせて
419,200円もの善意が集まりました。
今回の募金の一部は4月に発生したネパール大地震の緊急支援として
送らせていただきます。
また、募金主催者の北区明社では南三陸町の志津川サンシンズジュニアを
北区に招待し、8月23日の午前中、王子小学校体育館で演奏会を開催します。
ドルフィンズは、合宿中ですが、後日、案内チラシを配布しますので、
保護者会員の皆様には、ご参加いただければ幸いです。

王子ドルフィンズ会長 丸山隆司
(北区明社事務局長)

東日本大震災から間もなく4年目を迎える3月8日(日)
19回目となる被災地支援の街頭募金に参加しました。
冷たい小雨が降る中、前半に高学年、後半に低学年がそれぞれの練習後に王子駅前に立ち、
募金を元気よく呼びかけました。
その結果、王子駅261,427円、赤羽駅320,633円、合計582,060円 もの善意が集まりました。
赤羽駅では東口で東十条スワローズさん、西口では桐ヶ丘キラーズさんも参加しました。
募金主催者の北区明るい社会づくりの会では、今年も北区と岩手県のガールスカウト交流、
宮城県南三陸町の志津川サンシンズジュニア(沖縄の三線で演奏活動する子供達)の演奏活動支援等、
被災地の子供達に寄り添える活動を中心に支援を継続します。
今後とも皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

王子ドルフィンズ会長 丸山隆司
(北区明社事務局長)

JR王子駅
王子ドルフィンズ 高学年・低学年
JR赤羽駅 西口・東口
東十条スワローズ・桐ヶ丘キラーズの皆さん

inserted by FC2 system